注文住宅なら大阪のアンハウス お問い合わせ 資料請求>

  トップページ インフォメーション 自然素材健康住宅「風の家」 新素材デザイン住宅「光の家」 アンハウスの家ってどんな家? 注文住宅新築施工事例集 家造りお役立ち情報 アンハウスってどんな会社?  


大阪で新築注文住宅をお考えの方へ木造注文住宅「風の家」「光の家」現場見学会

自然素材住宅「風の家」モダン
場所:羽曳野市古市

平成20年8月2日(土)JIOの地盤調査

地盤調査
 JIOによる、地盤調査を行いました。


平成20年9月1日(月)掘り方と捨てコン打

地盤調査 地盤調査
 古市でK様邸が着工しましたこの土地は、地盤が大変強度が高く、堀方が大変でした。
 でも、無事に捨てコン打ちまで終わりました。

平成20年9月5日(金)ベタコン打ち

ベタ基礎 ベタ基礎 ベタ基礎 ベタ基礎
配筋の自社内点検が終わり、JIOの配筋検査が終わりました。
続いて基礎のベタコン打ちです。バイブレーターを使いながらコンクリートを流します。(写真下端左)

平成20年9月6日(土)立上がり部コンクリート充填

立上がり部
 基礎の立上がり部分にコンクリートを打込みました。これで、1週間ほど日にちをあけて、いよいよ土台を並べていきます。

平成20年9月11日(木)型枠解体

型枠解体 アンカーとホールダウン
 型枠を解体しました。耐震等級3を支える基礎が出来上がりました。
 ホールダウン(写真右側で長い金物)は構造計算により、数と位置を決定します。 アンカーボルト(写真右側で短い金物)は構造計算プラス、耐力壁の位置や、建具の位置、土台の継手等により配置していきます。

平成20年9月24日(水)土台敷き

土台敷き
土台を敷きました。いよいよ明日から棟上が始まります。

平成20年9月25日(木)棟上

棟上 棟上
棟上を行いました。耐震等級3の躯体がみるみる建って行きます。小屋裏の無垢材は杉材です。

平成20年9月30日(火)下地

養生 下地
外廻りの間柱や、窓の取付けの下地を組んでいきます。

平成20年10月10日(金)防腐処理

防腐処理
地盤より1m以内の部分に、防腐処理を施しました。

平成20年10月14日(火)屋根

屋根
屋根を葺き終わりました。屋根材はガルバリウム鋼板です。

平成20年10月15日(水)構造検査

JIOの構造検査
JIOによる構造検査を行いました。写真ではシュミットハンマーで、コンクリート強度を調べています。

平成20年11月4日(火)防水

透湿防水シート        透湿防水シート
表面のシワ加工が排水を促進する、排水機能付きの透湿防水シートを貼りました(写真左側)。
バルコニーのFRP防水を施工しました(写真右側)。

平成20年11月5日(水)内壁

内壁
内壁はプラスターボード12.5oです。

平成20年11月7日(金)階段

階段
階段も杉の階段です。

平成20年11月15日(土)外壁の不燃木材

ウイルウォール 1 ウイルウォール 2
外壁の一部に、不燃木材のウイルウォールを張りました。

平成21年1月7日(水)建具塗装

建具塗装 1 建具塗装 2
建具に塗装を塗り、壁紙を施工する準備をしました。

平成21年2月3日(火)外構

外構
外構のコンクリート塀と、レッドシダーの格子を施工しました。

平成21年2月4日(水)外構2

外構2 外構2
塀部分が終わり、ガレージ土間にコンクリートを流しました。

平成21年2月10日(火)内装塗装

内装塗装 内装塗装
建具と床に塗装をしました。

平成21年2月12日(木)外壁塗装

外壁塗装
外壁の不燃木材ウイルウォールに、塗装を塗り始めました。



完成写真へ ページのトップへ




アンハウス株式会社
アンハウス株式会社のロゴマーク
〒583-0881 大阪府羽曳野市島泉5-7-10
TEL:072-955-8883  FAX:072-955-8894
Mail to:info@anhouse.co.jp

Copyright(C) 2008Anhouse CO., LTD. All Rights Reserved