注文住宅なら大阪のアンハウス お問い合わせ 資料請求>

  トップページ インフォメーション 自然素材健康住宅「風の家」 新素材デザイン住宅「光の家」 アンハウスの家ってどんな家? 注文住宅新築施工事例集 家造りお役立ち情報 アンハウスってどんな会社?  


大阪で新築注文住宅をお考えの方へ木造注文住宅「風の家」「光の家」現場見学会

自然素材住宅「風の家」モダン
場所:松原市柴垣

平成20年8月19日(火)JIOの地盤調査

地盤調査
 JIOによる、地盤調査を行いました。


平成20年9月3日(水)掘り方からコン打

地盤調査 地盤調査 地盤調査
   松原のM様邸が着工しました。


平成20年9月11日(木)耐圧盤のコンクリート

ベタコン打ち
 耐圧盤のコンクリートを打設しました。明日は立ち上がり部分を施工して基礎の完成です。


平成20年9月13日(金)立上がり部分のコンクリート打ち

立上がり部分のコンクリート打ち 天端レベラー流し
 立ち上がり部分のコンクリート打ちを行いました。
コンクリートを流し終わったら、コンクリートの天端を水平にするために、レベラーを流し込みます(写真右側)。

平成20年9月18日(木)基礎の型枠を外しました。

コンクリート
 型枠を外しました。耐震等級3を支える基礎が出来上がりました。ホールダウン(写真で長い金物)は構造計算により、数と位置を決定します。 アンカーボルト(写真で短い金物)は構造計算プラス、耐力壁の位置や、建具の位置、土台の継手等により配置していきます。

平成20年9月26日(金)土台敷き。

土台敷き
 土台を敷きました。土台は耐水性が非常に高く、白蟻に対しても極めて強い抵抗力を持ってる米ヒバです。

平成20年9月27日(土)上棟。

1階 2階 2階 2階
 棟上を行いました。耐震等級3の躯体がみるみる建って行きます。

平成20年10月15日(水)防腐処理と屋根工事

防腐処理 屋根工事
地盤より1m以内の部分に防腐処理を施しました(写真左側)。 屋根工事が始まりました(写真右側)。

平成20年10月16日(木)構造検査と屋根工事

構造検査          屋根工事
JIOによる構造検査を行いました(写真左側)。 アスファルトルーフィングを葺きました(写真右側は施工中)。

平成20年10月20日(月)床の断熱

断熱材
床に断熱材のカネライトフォーム75oを敷き込みました。

平成20年10月27日(月)床工事

パイン材
床に気密シートをはり、その上にパイン材を張り始めました。

平成20年11月6日(木)内断熱 セルロースファイバー

セルロースファイバー 壁 セルロースファイバー 天井
優れた断熱性はもちろん、調湿効果、防音効果、防火効果、防虫効果と、 オールマイティーな自然素材断熱材セルロースファイバー。 先ず、セレラップシート(不織布)を外壁の室内側に貼り、 その中にセルロースファイバーを吹き込んでいきます。 充てん断熱材と違い、隙間が生じません。又、天井も(写真右側)たっぷり20cm厚以上吹き込みます。

平成20年11月10日(月)外断熱 フォルテボード

フォルテボード         フォルテボード
伸縮性に富む為、コーキングが一切いらない工法。構造材までも断熱する外断熱工法ですので、構造材が室内と同じ空気環境になり、構造躯体の中で起こる結露を防ぎます。又、比重が非常に軽いので、建物の構造体への負担が少ないことも利点です。

平成20年11月30日(日)内壁

内壁 PB    内壁 構造用合板
内壁を施工しました。内壁も構造計算によって、材料や釘等が決められます。構造計算に従って、取り付けていきます。

平成20年12月25日(木)外観

外観
外観のディバネート塗りとレッドシダーのバルコニーを取付けました。

平成21年1月8日(木)内観

内観 1 内観 2
内観の塗りとパイン建具です。

平成21年1月17日(土)内観

造付け洗面台 玄関・アプローチのタイル
洗面所は造作で造り付けました。(写真左側)
外構工事を始めました。まずは玄関ポーチとアプローチのタイルを敷き並べました。

平成21年1月23日(金)オール電化

オール電化
オール電化のエコキュートを接地しました。

平成21年1月27日(火)養生の撤去

養生の撤去 1 養生の撤去 2
養生を全て取除きました。

平成21年2月4日(火)ウッドデッキ

ウッドデッキ 躯体 ウッドデッキ 仕上げ
建物の南側にウッドデッキを施工しました。





  
完成写真へ ページのトップへ




アンハウス株式会社
アンハウス株式会社のロゴマーク
〒583-0881 大阪府羽曳野市島泉5-7-10
TEL:072-955-8883  FAX:072-955-8894
Mail to:info@anhouse.co.jp

Copyright(C) 2008Anhouse CO., LTD. All Rights Reserved