注文住宅なら大阪のアンハウス お問い合わせ 資料請求 商品ラインナップ サイトマップ

  大阪で注文住宅ならアンハウス インフォメーション 自然素材健康住宅「風の家」 新素材デザイン住宅「光の家」 アンハウスの家ってどんな家? 注文住宅新築施工事例集 家造りお役立ち情報 アンハウスってどんな会社?  

北欧産レッドパイン無垢材
レッドパイン無垢材

毎日が森林浴。全身で感じる「本物の木の心地良さ」
  床・天井には木目の美しいパイン材を使用。 床のパインは強度の高い30o、オスモの植物性塗料で仕上げ、 天井は梁の美しさを活かす構造で、これにより天井高を2800弱にしました。 木が持つ独特のあたたかさのある室内。 そのうえ無垢材の断熱効果は集成材(新建材)の約2倍、 エアーコンディショニング効果もあります。
   
パインのフローリング  梁表しのパインの天井

                パインのフローリング                梁表しのパインの天井

通常の床材と無垢パイン材の違い

通常の床材と厚さ30mmのパイン材
  アンハウスの床材
厚さ30mmのパイン材
通常の床材
合板フローリング
特徴 室内全ての床・天井に、無垢のフィンランド産レッドパインを使用しています。 「無垢の木」なので、表面から芯まで、天然の木100%です。 接着剤で何枚か貼り合わせた「ベニヤ板」の表面に化粧単板(安いものになると、木の模様そっくりの塩ビシート)を貼って製品化されています。
長所 ・毎日、本物の木の心地良さを五感で実感できる
・室内に自然な調湿効果が得られる
・柔らかい肌触りと、冬は温かみを足元に感じることができる。
・大量に生産できるので価格が安い
・模様が均一で、反りが少ない
・「みんなといっしょ」という安心感がある
短所 ・温度・湿度の変化で膨張したときは床が反る、乾燥して収縮したときは継目部分に隙間が空く
・パインは柔らかいので、傷がつきやすい
・100%自然素材なので、木目の柄、色が印刷したようには均一ではない
・無垢は合板に比べて通常金額が高い
・呼吸(調湿)しないので、夏は素足だと汗でベトベトする
・冬は裸足で立っていられないほど冷たい
・湿気や紫外線によって劣化が激しく、ベコベコになってしまう

パイン材についてもっと詳しく

癒し・アロマテラピー効果があります。

  パインの内装に囲まれた部屋で深呼吸してみると、穏やかな木の香りが鼻孔から全身にひろがります。目をつぶれば、まるで森林浴をしているような・・・。 天然の木には癒し・アロマテラピーのような効果があるんです。 これは、木の香りに含まれる「フィトンチッド」という成分が、抗菌・殺菌・鎮痛などの作用があり、心身をリフレッシュ&リラックスさせる効能があるからです。

体から熱を奪いません。

  無垢の木は断熱性に優れており、なんと鉄の約265倍もの断熱効果があります。 真夏に直射日光を浴びた車のボンネットを想像してください。玉子焼きが作れそうなほど熱くなっていますが、木は直射日光浴び続けても、これほど熱くなりませんよね。 そのおかげで、体から熱が奪われないので、冬でも素足でいられるんです。

呼吸します。

  また、無垢の木には天然の調湿効果があります。 木は呼吸しています。湿気を吸ったり吐いたりするんです。 夏の素足の快適さは、このおかげです。 ちなみに、無垢の木を、合板フローリングのように樹脂塗料で塗装すると、木は呼吸できなくなってしまうので アンハウスではこの木の呼吸作用を妨げない塗料を使っています。


 
 
対象商品 ベーシック モダン カントリー モダンEX カントリーEX




アンハウス株式会社
アンハウス株式会社のロゴマーク
〒583-0881 大阪府羽曳野市島泉5-7-10
TEL:072-955-8883  FAX:072-955-8894
Mail to:info@anhouse.co.jp

Copyright(C) 2008Anhouse CO., LTD. All Rights Reserved